2017年09月19日

あっこっちを動かすの忘れてましたわ(汗;)

サイトをいじった時はこっちに書くはずだったのにメインサイトの方に書いてますね
さて今回は何をしたかと言いますと色の統一でした

元々Formula web Galleryは黒ベースのサイトでした
実際今でも黒の方が雰囲気は合うと思うのですよ、サイトの内容を考えると

所謂イメージカラーですよね、自分のサイトの内容はどの色がよく似合うのか?

写真サイトである以上写真を引き立たせるには黒か白どちらかしか選択肢はないと個人的には思います

で選択したのが黒だったのですが、今回は白ベースに変更しました
これが何と言いますか1ページずつの手作業でありまして何回かに分けて修正を掛けました

そのついでにリンクの見直しや写真の配置などちょっと気になった点も気が付いた範囲で変更しました

今のサイトの閲覧状況を考えるとスマートフォン&タブレット対策は急がねばならない課題ではありますが元々PCで見る事を前提にしたサイト作りですので・・・。

それにBIND9の体験版を使ってレスポンシブ化に挑戦しましたが全く使い物になりませんでした
正直レスポンシブを前提としたサイトを1から作らぬ限り修正の方が時間がかかると思います

1GBを超えたサイトデータですからね(苦笑)



posted by 園長 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践編

2017年06月29日

操作性は最悪だ!

他の人のレビューとかを見ていたのでわかってはいましたがBIND9の写真の取り扱いは最悪です

わざわざひと手間、ふた手間かけさすこの操作性はどういうことだ?
素直に普段写真が収めてある画像フォルダを参照してサイトデータに移すという

以前のバージョンなら当たり前のように出来ていた、いや他社のソフトなら出来て当然の操作が出来ないのは致命的ですね

BIND8の時に既に問題になっていたので解決してるものだと思っていましたが流石にこれはないわ・・・

昔からのユーザーさんなら同意してくれるでしょうけどアンドゥ出来なかった時と同じくらいの衝撃ですわ
今のユーザーさんよくこれに耐えれるね?当然修正してると思っていたが・・・

さらにPDFのデータも読めなくなっているのか?BIND6.5の時に作ったPDFが読めなくなっています
色々あらが見え始めましたよ・・・

確かに操作系は軽くなった印象はあるけどどれだけの基本機能を捨ててきたんだろうか?

posted by 園長 at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 実験

2017年06月28日

ようするに1から作れという事ですね

BIND9体験版と少し触ってみる
とりあえず既存のサイトデータをレスポンシブ化するのは「諦めた」

BIND6.5プロフェッショナルでCSSなど触りまくったせいもあるでしょうけど
ほぼ修正不可(苦笑)一から作り直した方が恐らく早い、それがわかっただけでも体験版を触った価値はある

過度な期待をもってサイトデータを流し込めばスマートフォン対応が出来ると信じない事ですね
BIND7→レスポンシブ化は慎重に、バックアップを取った上で作業にあたってください

shift2はこういう動きをするのか〜とか少し遊んでみてから次の段階に進んでみましょう
これBIND7までの操作に慣れ過ぎている人はきついソフトだなぁ

1からBIND9を使う分には逆に戸惑いはないかもしれない
実験的にレスポンシブサイトのテストサイトを作ってみないと本当の実力は判らんだろうなぁ
posted by 園長 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 実験